お知らせ

NEWS

口呼吸と鼻呼吸

口呼吸と歯並びには大きな関わりがある事をご存知ですか?口呼吸によって起こるリスクと鼻呼吸に治すことで得られるメリットを考え、矯正によって歯並びを治すことのメリットと併せて考えてみましょう。

 

■なぜ鼻呼吸でなければならないの?

 

〇本来は鼻呼吸が望ましい

ヒトは本来、無意識に口をとじて鼻で呼吸します。何らかの原因で鼻で呼吸することができない場合、仕方なく口で呼吸することになってしまうのです。

 

〇鼻呼吸のメリット

鼻の役割には外部からの細菌の侵入を防ぐフィルターの効果や、乾燥を予防する加湿効果などのメリットを持っています。その役割が起動せず、口で呼吸すると感染症や鼻炎・咽頭炎などの原因にもなります。

 

 

■口呼吸は歯並びに影響します

 

〇歯並びが乱れる原因に

口で呼吸するために常にお口に締まりがないと、歯が前に出てしまったり閉じても歯列と歯列に隙間ができてしまったりすることがあります。

 

〇歯並びが悪いことが口呼吸を誘発することも

歯並びが乱れていたり骨格にズレがあると、口を閉じにくくなり無意識に口呼吸の状態を招いているかもしれません。

 

★歯列矯正で歯並びを整え、本来人間のあるべき「鼻呼吸」に整えることが、歯並びだけでなく全身の健康にとっても大切です。

 

2018年7月
< 6月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031