オーソパルス

ORTHOPULSE

* *

オーソパルスとは?

光加速矯正

オーソパルスとは、
“光”を当てることで、
より早く・快適に
歯の矯正をスピード化する
装置です。

そのため、別名 急速移動装置とも言われます。
細胞に近赤外線を当てることで、疼痛緩和・治癒促進を促し、歯の移動を急速に行うことを可能にします。
最近ではがん治療など、様々な医療分野で活用されています。 その安全性と治療効果についてもすでに1000以上の論文が発表されています。
当院で取り扱っているオーソパルスは、矯正治療のために開発された専用の装置です。
使い方はお口の中でくわえ、1日1回10分間だけ近赤外線の光を当てます。そうすることで、お口の中の細胞を活性化し、血流を増加させるのです。
結果として、お口の中が活性化し歯の移動のスピードが速まることで、矯正治療の短期間化が実現します。

矯正治療による
骨の動きの仕組み

  • 矯正治療による骨の動きの仕組み1
  • 矯正治療による骨の動きの仕組み2
  • 矯正治療による骨の動きの仕組み3

近赤外線照射で、
口内の細胞(骨芽細胞、破骨細胞)を
活性化させることで
矯正期間の短縮に繋がります!

オーソパルスの特徴

01

光を利用して
より早く、痛みも少ない
矯正治療が可能!
オーソパルスは光を利用することで、歯の動きを活性化させることが可能です。そのため、活性化し動きやすくなった状態の歯列を矯正治療で正しく誘導を行うため、より早く矯正治療を進めることが可能となり、治療期間の短縮が実現可能です。また、活性化した状態で動かすことで、無理なパワーをかけることなく歯が動くため痛みも軽減されます。
*

02

1日1回、10分だけ!
取り外しも可能で
ライフスタイルもそのまま!
オーソパルスの使用をする目安時間は1日1回・10分程度と短いため、生活の中での隙間時間で活用することが可能です。
またケースに入れて持ち運びもでき、取り外し可能ですので、携帯性・衛生面の維持も優れています。
*

03

装置を
お口につけるだけの
簡単作業!
外科的な処置などは伴わないので、安心!
オーソパルスは装置をお口につけるだけの処置になりますので、歯を削ったり・ブラケットを装着したりなどの手間や処置などは伴いません。
*

オーソパルスの使い方

オーソパルスはとてもシンプルにデザインされており、
使い方はとても簡単。

  • *
  • *
  • 01
    マイクロUSBを使用して充電ケースをコンセントにつなぎ、充電します(6時間)。
    フル充電で10分間の使用が可能です。
  • 02
    オーソパルスにはオンオフのスイッチがありません。
    充電ケースから装置を取り外すと、装置はスリープ(休止)状態になります。緑色のランプは、準備完了を示します。黄色のランプは、充電する必要があることを示します。
  • 03
    オーソパルスを口に入れ、口唇と上の前歯の間に置きます。
  • 04
    装置を上下の歯でやさしく挟んでください。
    音が2回鳴りライトが青色に変わると、治療が開始したことを示します。装置を取り外すと、治療を最大20秒間中断することができます。
  • 05
    治療中は温かさを少し感じます。
    処置が終わると音が鳴り、青色のランプが点灯し始めます。
  • 06
    装置を裏返し、ステップ3~5を繰り返して、下の歯の処置をします。(上下の歯各5分間、計10分間)
  • 07
    水でオーソパルスを洗浄してください。食洗機では洗浄しないでください。使用が終わったら、ケースの裏側のスイッチをロックしふたをしてください。
  • 08
    処置後は、オーソパルスの充電をしてください。

分かりやすいランプ表示

  • デバイス表示

    *
  • 治療中

    *
  • 充電中の容器

    *
    *

オーソパルスの料金

1装置
18万円~

インビザライン成約時に
セットでご購入の場合は

1装置
15万円

インビザラインとオーソパルスをセットで
ご利用いただく場合の料金プラン

インビザライン
798,000

オーソパルス
150,000

合計
948,000

よくある質問

  • オーソパルスは安全ですか?

    医療におけるフォトバイオモジュレーションの使用は決して新しいものではありません。
    1931年にオットー・ワールブルクはミトコンドリアが光に反応する性質を持つことを発見し、ノーベル賞を受賞しました。
    歯科および医学会で使われているフォトバイオモジュレーションを用いた医療装置については少なくとも17種類はあり、疼痛治療などの医療分野のみならず、美容・アンチエイジング治療、骨折の治癒促進など、様々な分野で使われており、その安全性と治療効果についてもすでに1000以上の研究結果が発表されています。

  • オーソパルスでどのくらい治療期間が短縮されますか?

    一般的に歯列矯正は、治療に約2年〜3年程かかります。
    期間を短縮するために、歯を急速に移動させると歯根が吸収してしまいます。理由は歯の周りの骨の再生が遅れるからです。そのため、安全に歯の移動を加速させることは非常に難しいです。
    この点を解決するのがオーソパルスです。
    研究結果ではオーソパルスを使用することで、歯根吸収させることなく、治療期間を最大66%短縮できることが確認されています。
    ですから、通常は3年かかる治療を安全に1年で終了することもあります。

  • 何か注意点はありますか?

    動作不良が起きることがあります。
    特に「赤いランプ」は問題です。赤の”点灯”の場合 は1日の使用上限回数(8回)を超えている → 24時間以上間隔をあければ再利用可能になります。赤の“点滅”の場合 はケースから3回持ち上げて戻す動作を繰り返してリセットしてください。
    万が一改善しない場合は歯科医院にオーソパルスをお持ちください。